総務省、11月末現在のインターネット利用者数を発表 −FTTHの伸びが加速 | RBB TODAY

総務省、11月末現在のインターネット利用者数を発表 −FTTHの伸びが加速

ブロードバンド その他

 総務省は、2002年11月末現在のインターネット利用者数の速報値を発表した。それによると、ブロードバンドサービス(DSL、FTTH、CATV)の加入者数は合計で約719万人、11月一か間の増加数はおよそ56万となった。回線種別ごとでは、ADSLが5,117,867ユーザ、FTTHが172,344ユーザ、CATVインターネットが1,901,000ユーザとなった。

 注目すべきはFTTHの伸びだ。9月は前月比で15,204人、10月は23,472人、11月は34,264人の増加となり、確実に伸びが加速しているのことがわかる。Bフレッツのエリア拡大が、ここにきて功を奏しているようだ。また、ADSLは前月比48万程度の増となった。さらに、ダイアルアップユーザも引き続き減少に転じるなど、確実にブロードバンドへの移行が進んでいる。

FTTHのユーザ数の推移
8月9月10月11月
ユーザ数99,404114,608138,030172,344
増加数15,20423,47234,264
《RBB TODAY》

特集

page top