アーバンインターネットとdo!up、CTNetによるADSL12Mサービスの予約受付開始 | RBB TODAY

アーバンインターネットとdo!up、CTNetによるADSL12Mサービスの予約受付開始

ブロードバンド その他

 アーバンインターネット運営のISPであるアーバンインターネットとdo!upは、中国通信ネットワーク(CTNet)が中国地方で提供を予定しているADSL12Mサービスの予約受付を開始した。実際のサービス提供は来年2月1日以降となる。

 料金は初期費用が2,800円、月額利用料はアーバンインターネットが4,080円、do!upが2,380円〜(ともに基本料金とオプション料金を合算した金額。do!upはAコース利用の場合)で、いずれもモデムレンタル費用が別途必要となる。

 なお同社では、予約申込を行った場合、2月1日より提供準備を開始の上最短9営業日で開通するとしている。

 詳細は以下のとおり。

■アーバンインターネット
 初期費用:2,800円(*1)
 月額利用料:4,080円(*2)
(基本料金3,000円+オプション料金1,080円)

■do!up
 初期費用:2,800円(*1)
 月額利用料:2,380円(*2・*3)
(基本料金500円(Aコースの場合)+オプション料金1,880円)

モデムレンタル費用
 電話共用タイプ:500円/月
 専用回線タイプ:450円/月

(*1)NTT局内工事費が別途必要
(*2)NTT回線利用料、モデムレンタル費用が別途必要
(*3)基本コースに他のコースも選択可能
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top