ソーテック、PCの画像や映像を離れた場所のTVにIEEE802.11bで表示する「Play@TV」を発売 | RBB TODAY

ソーテック、PCの画像や映像を離れた場所のTVにIEEE802.11bで表示する「Play@TV」を発売

IT・デジタル その他

ソーテック、PCの画像や映像を離れた場所のTVにIEEE802.11bで表示する「Play@TV」を発売
  • ソーテック、PCの画像や映像を離れた場所のTVにIEEE802.11bで表示する「Play@TV」を発売
 ソーテックは、メルコと共同開発した、PC上にある画像や動画を離れた場所にあるテレビ画面に表示する周辺機器「Play@TV」を1月下旬より販売開始する。販売形態は、PC本体へのバンドル出荷となるが、メルコでは単体での販売も行う予定。価格は、直販サイト「ソーテックダイレクト」で28,000円前後となる見込み。

ソーテック:Play@TV


 Play@TVは、有線LAN(10BASE-T)もしくはIEEE 802.11bによる無線LANを利用(無線LANカードはオプション)して、PCの映像を居間など離れた場所にある大画面のテレビに出力するトランスミッタ。操作は添付の専用リモコンで行える。

 PC上に保存していあるMPEG、Windows Media Video、DivX形式などの映像を、添付のソフトウェアでMPEG2形式にソフトウェアエンコーディングして送信、Play@TV側でハードウェアデコードして表示する。映像のほか、JPEGなどの画像、MP3やWindows Media Audioなどで記録された音声データについても転送・再生が可能である。

 映像出力端子はSビデオおよびコンポジット出力、音声出力端子はRCAピンジャック(L/R各1)および光デジタル出力。
《RBB TODAY》

特集

page top