bモバイル、画質を落とさないアクセラレータを開始 | RBB TODAY

bモバイル、画質を落とさないアクセラレータを開始

エンタープライズ モバイルBIZ

 日本通信は、定額制PHSサービス「bモバイル」で提供しているWebアクセラレータにおいて新たに「Serena(セリーナ)」を開発したと発表した。トライアルとして本日から2003年1月15日までbモバイルユーザ向けに提供される。

 同社がこれまで提供していたアクセラレータは、専用のProxyサーバを経由することにより、HTMLについては外見上支障のない程度にタグを削除して、画像についてはより圧縮率を高めることで、全体のサイズを小さくしていた。しかし、この方法の場合、画質が落ちるという欠点があった。今回開発されたSerenaでは、HTMLのみの圧縮となり画像はそのまま表示されるため、これらの欠点が解消されるのが特徴である。

 同社では、例としてYahoo!Japanの場合は約1.4倍となり、特にテキストが主体のWebページでは約2倍の増速が体感できるとしている。
《RBB TODAY》

特集

page top