電光石火、サービスプラン名を一新、既存10M局の12Mアップもアナウンス | RBB TODAY

電光石火、サービスプラン名を一新、既存10M局の12Mアップもアナウンス

ブロードバンド 回線・サービス

 平成電電のADSLサービス「電光石火」は10Mで開局していた交換局を、すべて12M対応に引き上げた。料金は据え置きの月額1,667円(モデムレンタル料含む)で、ADSL 12Mサービスとしては業界最安値の水準での提供となる。

 加えて、既存のサービスプラン名が改定される。今まで、モデムレンタルプランとされていたものが「月の風神」となり、モデム年間レンタルプランが「年の風神」、モデム買取プランは「雷神」と改名される。プラン名改定に伴う料金、サービス等の変更はアナウンスされていない。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top