ソースネクスト、FAX、電話、メールをWebで一括管理できるASPサービスを開始 | RBB TODAY

ソースネクスト、FAX、電話、メールをWebで一括管理できるASPサービスを開始

ブロードバンド その他

 ソースネクストは、ユーザ宛に届いたFAX、電話、メールをWebブラウザ上で一括管理できるASPサービス「携快電話Office」を12月6日より開始すると発表した。

 携快電話Officeでは、ユーザごとに電話番号(市外局番03、06、052、011、092から選択)とメールアドレスが割り当てられる。この番号にかかってきた電話はWaveファイルとして、FAXはFIT画像として保存され、それぞれWebブラウザで確認できる。また、メールについてもWebや携帯電話から確認できる。さらに、ほかの電話やメールを転送して一括で管理することも可能だ。なお、割り当てられた電話番号からの発信はできない。

 本サービスの特徴としては、(1)ユーザに届くすべてのメッセージを一括管理できる、(2)海外にいても携帯電話や自宅にかかってきた電話の内容を確認できる、(3)加入権や電話機がなくても電話番号が持てるなどが挙げられる。

 利用料金は、初年についてはパッケージを買って払う形となり、「携快電話Office」は11,800円(ダウンロード版および2年目以降は年額7,800円)、「携快電話Office+FAX」は24,800円(ダウンロード版および2年目以降は年額19,800円)となる。

 なお携快電話Officeは、エブリネットとアクセスが提供する「EveryNet」を個人向けにカスタマイズしたサービス。EveryNetはすでに、生命保険会社、コンサルティング企業など約1,200社での導入実績があるという。

 料金の詳細は以下のとおり。

■携快電話Office
 初年:11,800円(ダウンロード版は7,800円)
 2年目以降:7,800円

■携快電話Office+FAX
 初年:24,800円(ダウンロード版は19,800円)
 2年目以降:19,800円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top