α-Web、最大12MbpsのADSL接続サービスを開始 | RBB TODAY

α-Web、最大12MbpsのADSL接続サービスを開始

ブロードバンド その他

 大塚商会は、法人向けISPサービス「α-Web」にて最大12MbpsのADSL接続を提供する「α-Web ADSLスタンダード12Mbps」を11月18日より提供する。

 12Mbpsサービスが利用できるのは、IPアドレスが変動する「α-Web ADSLスタンダード」のみで、固定IPアドレスが割り当てられる「ADSL ONE」や「ADSL エンタープライズ」は対象外となる。イー・アクセスの回線を利用しているため、サービスエリアは同社に準じる。

 利用料は1.5Mbpsや8Mbpsサービスと同じく、初期費用6,800円(NTT契約料金を含む、別途工事費が必要)、月額4,980円(別途、回線利用料が必要)。なお、1.5Mbps/8Mbpsサービスからの移行は12月2日から受付を開始する。

 また、12月28日契約分までは初期費用が無料になるキャンペーンも展開する予定。同社は、本サービスで年間3,000回線の売上を見込んでいる。

 コースの詳細は以下のとおり。

■α-Web ADSLスタンダード 12Mbps
 通信速度:下り12Mbps、上り1Mbps
 初期費用:6,800円
 利用料金:4,980円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top