プラネックス、BRL-04EXのUPnP対応ファーム「Ver.1.06」の提供を開始 | RBB TODAY

プラネックス、BRL-04EXのUPnP対応ファーム「Ver.1.06」の提供を開始

IT・デジタル その他

 プラネックスコミュニケーションズは、ブロードバンドルータ「BRL-04EX」向けの最新ファームウェア「Ver.1.06」の配布を開始した。最新ファームはUPnPに対応するもので、PPPoE接続に対してMSS手動設定機能の追加、IDENTプロトコルへの対応で同プロトコル利用によるメール送受信の負荷の解消などが施された。

 このほか、DHCPクライアント機能でIPアドレス更新時に更新処理が正常に行われない不具合や、PPPoE接続設定でDNSアドレスの手動設定ができない不具合が修正されている。
《RBB TODAY》

特集

page top