トラウマになるレベル……? 声優・小林ゆう“画伯”の衝撃的な新作イラストが話題 | RBB TODAY

トラウマになるレベル……? 声優・小林ゆう“画伯”の衝撃的な新作イラストが話題

エンタメ ブログ

小林ゆう画伯が描いた3匹の鳩のイラストがネット上で話題に
  • 小林ゆう画伯が描いた3匹の鳩のイラストがネット上で話題に
  • 小林ゆう画伯が描いた自画像
 声優・小林ゆうが、28日に自身のTwitterで公開した「3羽の鳩」を描いたというイラストが、28日午後0時現在までに約9000件リツイートされるなど、ネット上で話題になっている。

 ジミー大西や片岡鶴太郎、ビートたけしなど、画家や現代アーティストとして認知されている芸能人は数多いが、その一方、“絵心ない”と紙一重ともいえる独特なタッチの絵を描くことで“画伯”の異名をとる人たちも少なくない。ダウンタウンの浜田雅功や、SMAPの草なぎ剛、俳優の田辺誠一などが挙げられるが、中でも特に、独創的かつ前衛的な、一般には少しばかり理解しがたい絵によって、ネットユーザーらの間で“画伯”の第1人者とされるのが小林だ。

 小林はこれまでにもテレビ番組やネットなどで自作イラストをたびたび披露しているが、今回Twitterで公開したのは、本人いわく“3羽の鳩”を描いたイラスト。日常、よく鳩を見かけるという小林が、「きょうは3羽が固まっていらっしゃるお姿がとても愛らしかったですなう。お写真を撮ってびっくりさせてはいけないと思いましたので、絵でお伝えさせていただきますなう」と、手描きの絵を公開したというわけだが……黒と赤の2色のペンで描かれたその絵が、鳩に見えるかどうかはさておき、とにかく強烈なインパクトを見るものに与える、ファンにはおなじみの“小林ゆうクオリティ”に、ネット上では「安定の画伯w」「脱帽だよ」「狂ってやがる…」「鳩って言ったよね…………?」「だから赤ペン持たせるなと」などといった感想があがっている。
《花》

編集部のおすすめ記事

特集

page top