「水曜どうでしょう」DVD、10作連続でバラエティ部門首位 オリコン | RBB TODAY

「水曜どうでしょう」DVD、10作連続でバラエティ部門首位 オリコン

エンタメ その他

DVD『水曜どうでしょう「試験に出るどうでしょう石川県・富山県」「四国八十八ヵ所II」』 (C) HTB
  • DVD『水曜どうでしょう「試験に出るどうでしょう石川県・富山県」「四国八十八ヵ所II」』 (C) HTB
 オリコンが4月3日に発表した週間DVDランキング(4月8日付、集計期間:3月25~31日)でHTB北海道テレビが制作を手掛ける人気バラエティ番組「水曜どうでしょう」シリーズの最新DVDが初登場、バラエティ・お笑い部門首位(総合2位)を獲得した。

 新DVD『水曜どうでしょう「試験に出るどうでしょう石川県・富山県」「四国八十八ヵ所II」』(3月27日発売、HTB北海道テレビ)の初週売上は7万6000枚を記録した。同シリーズは北海道のローカル番組にもかかわらず、人気はもはや全国区といえる。

 今回のバラエティ・お笑い部門での首位獲得は、『水曜どうでしょうDVD 第5弾「北海道212市町村カントリーサインの旅/宮崎リゾート満喫の旅/韓国食い道楽サイコロの旅」』(2005年3月発売)から10作連続となり、同部門での連続首位獲得作品数は、全国放送されている「人志松本のすべらない話」シリーズを抜き、歴代単独2位となった。

 また、通算のバラエティ・お笑い部門首位獲得数も14作に伸ばし、こちらも13作で並んでいた「人志松本のすべらない話」シリーズを抜き、歴代単独2位となっている。

 今作は、「水曜どうでしょう」DVD全集第19弾。「試験に出るどうでしょう石川県・富山県」では、生徒である安田顕に最終日の試験で満点を取らせようと実際に現地を訪れ、「どうでしょうゼミナール」講師の鈴井貴之、校長の大泉洋が解説する。しかし安田は満点を取れなかった。その全責任をとり、大泉が受験生の合格を祈願するため四国八十八ヵ所霊場を一人で回ることになった「四国八十八ヵ所II」も収録している。

 なお、週間DVDランキング総合首位は、12万6000枚を売り上げたKis-My-Ft2『YOSHIO - new member -』(3月27日発売/エイベックス・トラックス)が獲得している。
《高木啓》

編集部のおすすめ記事

特集

page top