飯能ケーブル、本格コースの速度と価格を見直し | RBB TODAY

飯能ケーブル、本格コースの速度と価格を見直し

ブロードバンド 回線・サービス

 飯能ケーブルテレビ(埼玉県)は、8月1日より本格コースの提供速度および料金体系の見直しなどを実施する。

 本格コースはこれまで、下り最大10Mbpsとされていたが、8月より下り2Mbpsの設定に変更される。一方で料金は大幅に引き下げられ、4,500円/月になる。速度、料金とも「おすすめコース」と同じ設定となるが、本格コースでは固定グローバルIPアドレスがオプションで利用できる点が異なっている。

 また、メール・ウェブ用の容量追加オプション料金が、現行の500円/5MB・月から、100円/5MB・月に引き下げられる(全コース共通)。

 サービスメニューで提示される速度が引き下げられるのは珍しいが、安定して提供できる実効速度に近い数字の方が、ユーザにとっては契約後の不満が少ないものと思われる。

本格コース(8月より適用)
 通信速度 下り2Mbps/上り500kbps(旧:下り10Mbps)
 月額料金 4,500円(旧:20,000円)
 IPアドレス:固定プライベートIPアドレス

 固定グローバルIPアドレスオプション:3,000円/1アドレス・月
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top