JA広島千代田が6月よりDSLサービス開始。1M・3M・8Mの3コースで | RBB TODAY

JA広島千代田が6月よりDSLサービス開始。1M・3M・8Mの3コースで

ブロードバンド その他

 広島千代田農業協同組合(JA広島千代田)は6月より、有線放送網を利用したインターネット接続サービス「ゆうあいネット」にDSLサービスを追加する。サービスエリアは広島県千代田町全域。

 サービスメニューは下り1Mbpsの「DSL 1M」、下り3Mbpsの「DSL 3M」、下り8Mbpsの「DSL 8M」の3種類。JA各支所に設置された交換局からの距離により利用できるサービスに制限があるが、DSL 1Mならば町内全域で申込可能で、月額費用はそれぞれ5,900円、6,400円、6,900円(いずれも新規・変更・統合申込、月払いの場合)となっている。

 JA広島千代田はこれまでも農協有線網を使ったアナログ接続サービスを提供してきたが、より広帯域のサービスを求める利用者の声にこたえる形で今回のアクセスラインのDSL化実現となった。

 サービス内容の詳細は以下のとおり。

ゆうあいネット(DSL)
月額利用料:
 DSL 1M(下り1Mbps):5,900円
 DSL 3M(下り3Mbps):6,400円
 DSL 8M(下り8Mbps):6,900円
※DSLサービス料・プロバイダ費用(IIJ4U)含む
初期費用:
 新規:66,900円※回線工事費(10,000円程度)込
 変更:16,900円
 統合:16,900円+回線工事費(実費)
 継続:16,900円
※プロバイダ加入料・設備負担金・DSL工事費含む
基本サービス:
 メールアカウント:1個(容量無制限)
 ホームページ容量:5Mバイト

(本情報の第一報は佐々木様よりいただきました)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top