@nifty、東京電力のFTTHに対応。基本料金は9,000円に | RBB TODAY

@nifty、東京電力のFTTHに対応。基本料金は9,000円に

ブロードバンド その他

 @niftyは、東京電力がこの3月からスタートしたFTTHサービス「TEPCOひかり」に対応したインターネット接続サービスを開始する。サービス名は、「アット・ニフティ光接続サービス(TEPCO/ホーム)」で、通信速度は上り下りとも100Mbpsのベストエフォート。4月24日から受付が開始される。

 サービス提供エリアは、スタート時点では東京都の目黒区、大田区、世田谷区のそれぞれ一部。月額料金および初期費用は以下のようになっている。

■アット・ニフティ光接続サービス(TEPCO/ホーム)
月額料金:9,900円
(内訳)
 月額基本料金 9,000円
 回線終端装置使用料 900円

初期費用:31,500円
(内訳)
 開通事務手数料 4,500円
 開通工事費 27,000円


 「TEPCOひかり」によるFTTHサービスへの対応を表明したのは、東京通信ネットワーク(TTNet)、ソニーコミュニケーションネットワーク(So-net)に続いて、ニフティで3社目。基本料金については先行2社よりも20円〜300円高い設定となっており、ADSLのような極端な値下げ競争にしたくないという思惑もあるものと思われる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top