山口が料金据え置きで速度改定。2Mbpsで月額3,000円。ADSLを意識したサービス設定へ | RBB TODAY

山口が料金据え置きで速度改定。2Mbpsで月額3,000円。ADSLを意識したサービス設定へ

ブロードバンド 回線・サービス

 山口ケーブルビジョンは、4月1日よりサービス内容を改定し、料金据え置きでサービス内容を改定した。

 山口ケーブルビジョンが今回改定した内容は、通信速度となる。基本料金は据え置いたまま下り通信速度を512kbpsから2Mbpsに、上り通信速度を128kbpsから384kbpsに増速した。これまで、山口ケーブルビジョンは、月額2,000円プラスとなるオプションの増速サービスを使うことで、下り1.5Mbps、上り384kbpsとしていたので、事実上の値下げとなる。

 今回の増速により、山口ケーブルビジョンの増速サービスオプションは、新たに下り5Mbps、上り768kbpsのサービスとなり、ADSLを意識した料金設定サービスとなる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top