CATV富士五湖、インターネットサービスの正式サービス開始を前にモニタを募集。5月まで無料に | RBB TODAY

CATV富士五湖、インターネットサービスの正式サービス開始を前にモニタを募集。5月まで無料に

ブロードバンド その他

 CATV富士五湖は、6月1日に予定されているインターネット接続サービス正式スタートを前に、モニタ募集をおこなうと発表した。期間は3月中旬から5月31日までで、同社のCATVサービスに加入しているユーザが対象となる。

 モニタサービスでは、通信速度は下り1.5Mbps/上り512kbps。モニタ期間中は、月々のインターネット接続料およびケーブルモデムレンタル料が無料となるほか、宅内回線工事費も通常料金(15,000円)より割安の5,000円の提供される。

 また、6月からの正式サービスにおけるメニュー構成もあわせて公表された。個人向けが2コース、法人向けが3コースで、いずれもルータの使用は禁止されていない。サービスの詳細は以下のとおり。

ライトプラン
  通信速度:下り64kbps/上り64kbps
  月額料金:1,800円
 IPアドレス:グローバル動的

スタンダードプラン
  通信速度:下り2Mbps/上り512kbps
  月額料金:4,500円
 IPアドレス:グローバル動的

ビジネスプラン128
  通信速度:下り128kbps/上り128kbps
  月額料金:10,000円
 IPアドレス:グローバル固定

ビジネスプラン256
  通信速度:下り256kbps/上り256kbps
  月額料金:20,000円
 IPアドレス:グローバル固定

ビジネスプラン512
  通信速度:下り512kbps/上り512kbps
  月額料金:30,000円
 IPアドレス:グローバル固定


 メールアカウントとホームページスペースについては各プラン共通で、メールは標準2アカウント(最大8)で転送設定が可能。また、ホームページ容量については、標準10Mバイト(最大100Mバイト)となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top