日本テレビ、NFLと提携しインターネットを利用したアメフト関連のサービスを提供 | RBB TODAY

日本テレビ、NFLと提携しインターネットを利用したアメフト関連のサービスを提供

エンタメ その他

 日本テレビは、米NFL(アメリカ・プロフットボールリーグ)との業務提携により、インターネットを利用したNFL関連のサービスを提供する。具体的には、日本におけるNFLオフィシャル・ショップサイトの運営と、ブロードバンドによるNFL名場面集のオンデマンド配信の2つ。

 このうちNFLオフィシャル・ショップサイトについては昨年10月、日本テレビグループのインターネットモール「なんだろうネット」内に、「inspired」という名称で開設済み。NFL関連のイベント情報の提供ほか、NFLグッズの販売がメインで、現在米リーボック社製のアパレルに限って提供されているグッズの商品数も、徐々に増やしていくという。

 またNFL名場面集の配信に関しては、上記ショッピングサイト「inspired」とは別に、日本テレビのホームページ上に専用サイトが開設され、オンデマンド配信で提供される予定。利用は有料となるが、料金の詳細などは発表されていない。サービス開始は今秋の予定。

 NFLはeビジネスにおいて、すでにAOL(アメリカンオンライン)と包括的・独占的な提携関係にあり、日本テレビとの提携は例外的に認められたものだという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top