近畿総合通信局、ジェイコム関西と大阪ケーブルテレビの合併を認可 | RBB TODAY

近畿総合通信局、ジェイコム関西と大阪ケーブルテレビの合併を認可

ブロードバンド その他

 近畿総合通信局は、ジェイコム関西(J-COM Broadband関西)と大阪ケーブルテレビ(J-COM Broadband大阪)との合併を認可。2001年12月12日、認可状の交付を発表した。

 交付内容は10月の発表通りで、新会社の名称はジェイコム関西、合併予定期日は2002年1月1日となっている。今回の合併は事実上ジェイコム関西が大阪ケーブルテレビを吸収した形で、合併後は同社が存続会社として施設運用、事業運用を行っていく。新会社の資本金は155億円。ジェイコム関西は現在、大阪、兵庫、和歌山の各局でサービスを提供しているが、合併後はさらに大阪市内6区をサービスエリアとしてカバーする。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top