NTT東、11月30日より東京都の一部でフレッツ・ADSL 8Mタイプの申込受付を開始。専用回線タイプのマイライン割引もスタート | RBB TODAY

NTT東、11月30日より東京都の一部でフレッツ・ADSL 8Mタイプの申込受付を開始。専用回線タイプのマイライン割引もスタート

ブロードバンド その他

 10月末に公表されたNTT東日本のフレッツ・ADSL 8Mタイプが、サービス提供スケジュールの確定とともに、ついに11月30日より申込受付が開始される。当初の受付対象地域は、12月25日にサービス提供開始が予定されている東京都の都心5区で、追って来年1月10日にも、受付対象地域が東京都の主要部に拡大される。
 
 8Mタイプの申込・提供スケジュールは以下のとおり。

■11月30日 午前9時より申込受付開始
(12月25日サービス提供開始予定エリア):
 東京都:千代田区、中央区、港区、渋谷区、新宿区

■1月10日 午前9時より申込受付開始
(1月30日サービス提供開始予定エリア):
 東京都:23区、三鷹市、調布市、狛江市、小平市、国分寺市、
     府中市、立川市、八王子市、多摩市、昭島市、
     西東京市、東村山市、東大和市、国立市

 NTT東日本では8Mタイプの提供エリアを「今年度内に東京都全域と首都圏、来年3月までに県庁所在地級都市にまで拡大する予定」としているが、1月30日以降の提供スケジュールは今のところ未定。

 また従来電話共用タイプ(タイプ1)のみでアナウンスされていた、フレッツ・ADSL月額利用料とマイラインプラス登録とのセット割引が、専用回線タイプ(タイプ2)に関しても適用されることになった。専用回線タイプのセット割引の対象となるのは、(1)専用回線タイプでフレッツ・ADSLを利用、かつ(2)同一名義・同一設置場所の一般加入電話で「市内通話」・「同一県内の市外通話」の2区分をNTT東日本にマイラインプラス登録する場合で、電話共用タイプと同様フレッツ・ADSLの月額利用料が10%引きとなる。こちらの申込受付開始も11月30日で、最短で12月利用分から割引が適用される。

 なお8Mタイプの申し込みはWebか電話(116)、マイライン割引の方は電話(116)で受付可能。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top