レーザーファイブ、最大30Mbpsのブロードバンドルータ「L-Router」を発売 | RBB TODAY

レーザーファイブ、最大30Mbpsのブロードバンドルータ「L-Router」を発売

IT・デジタル その他

 レーザーファイブは、Linuxベースのブロードバンドルータ「L-Router」を11月22日から発売すると発表した。MPUにはMIPS VR4122(180MHz)を搭載し、スループットは最大30Mbps。店頭価格は4万円程度の見込みで、初回500台限定で3万円程度のキャンペーン価格を予定している。

 WAN側、LAN側とも、それぞれ10/100BASE-TXが1ポートとなっている。WAN側は、DHCPによるアドレス取得のほか、PPPoEによる接続もサポートする。

 L-Routerについては、パソコンショップでの一般販売のほか、Linuxベースということで、各種機能を追加したルータやマイクロサーバとして、カスタマイズやOEM提供も計画しているという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top