NTT-ME、葛飾区の大規模マンション居住者向けにVDSL方式のブロードバンドサービスを提供 | RBB TODAY

NTT-ME、葛飾区の大規模マンション居住者向けにVDSL方式のブロードバンドサービスを提供

ブロードバンド その他

 NTT-MEは、東京都葛飾区の大規模マンション(京成電鉄)に、VDSL方式を採用した最大15Mbpsのインターネットシステムを構築すると発表した。

 導入が予定されているのは、2002年3月にC棟(A棟・B棟は10月竣工予定)が竣工される予定の「サングランデ セレステージ」(総戸数197戸)。このマンションの居住者に対して、NTT-MEは、NTT東日本のBフレッツ ビジネスタイプをアクセスラインに、同社のWAKWAKをISPとして、上下対象最大15Mbpsを月額2,200円で提供する。基本サービスには、世帯あたり1個のメールアドレスと50Mバイトまでのホームページ容量、ヘルプデスクによるサポートが予定されている。

 また、京成ビルサービスが居住者専用のホームページを開設し、食料品や日常品を配達するネットスーパーサービスや航空券・JR券の手配、宅配便の発送など生活情報を提供していくことになっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top