NECとリアルネットワークス、ストリーミング配信分野で提携 | RBB TODAY

NECとリアルネットワークス、ストリーミング配信分野で提携

ブロードバンド その他

 NECとリアルネットワークスは、動画・音楽・ライブ映像などの大容量ストリーミングコンテンツのインターネット配信分野において、リアルネットワークス製品の販売や共同マーケティングについて協業することを発表した。

 主な協業内容は以下のとおり。

・NECは、リアルネットワークスのストリーミング配信システム「RealSystem iQ」(329,000円から)の販売を8月7日より開始。今後1年間で1,000システムの販売を見込んでいる。

・NECでは、「RealSystem iQ」とNECのストリーミングコンテンツ流通プラットフォーム「StreamPro」の連携を図り、コンテンツ作成からネットワーク、サーバ、ストリーミング管理システムまでを統合したソリューションを提供。

・共同セミナーの開催や展示会での協力など、共同でマーケティング活動を展開。 

 「RealSystem iQ」は、ピアツーピア型のネットワークにも対応可能なストリーミング配信システムで、ブロードバンドでDVD並みの画質の再生や、低帯域でもCDクオリティーの音声再生が可能だという。ストリーミングデータの配信を行う「RealSystem Server」 は、RealMedia、Flash 4、Streaming MP3、QuickTimeなど、約45種類のデータタイプをサポートしている。NECではすでにBIGLOBEにおいて、RealSystem iQを活用したサービスを提供している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top