バンダイ、ネットゲーム市場に参入。韓国大手2社と合弁会社「バンダイゲームベンチャー社」設立へ | RBB TODAY

バンダイ、ネットゲーム市場に参入。韓国大手2社と合弁会社「バンダイゲームベンチャー社」設立へ

ブロードバンド その他

 バンダイは、オンラインゲーム開発・韓国内最大級のゲームサイトの運営などを行うゲームベンチャー社および、出版・ゲームソフト販売の大元C.I.社(いずれも韓国)と、合弁会社「Bandai.GV Co.,Ltd.」(株式会社バンダイゲームベンチャー)」を10月に設立すると発表した。

 バンダイゲームベンチャーは、急速な拡大が予想される日本のオンラインゲーム市場でのスピーディな事業展開を目的に設立、今年10月のサービス開始から1年間で15万人の会員獲得を見込んでいる。

 同社は、ゲームベンチャー社開発のオンラインゲームシリーズ「Fortress」等の日本市場向けローカライズ、オリジナルオンラインゲームの開発、オンラインゲームサイトの運営、韓国でのオンラインゲームの提供などを行っていく。日本市場向けオンラインゲームについては、今年10月の「東京ゲームショウ」会場で公開される予定だ。 

※Fortressシリーズは、ゲームベンチャー社の最大8人まで参加できるオンライン対戦ゲーム。登録ユーザー数は韓国人口の約20%に相当する980万人という。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top