3Com、コンシューマ向けDSL・ケーブルモデムの生産を終了。ビジネス向け製品については継続 | RBB TODAY

3Com、コンシューマ向けDSL・ケーブルモデムの生産を終了。ビジネス向け製品については継続

ブロードバンド その他

 米3Comは、コンシューマ向けのDSL・ケーブルモデムの生産を終了すると発表した。ビジネスユーザー向けのDSLモデム/ルータについては生産を継続する。撤退の理由は、コンシューマ向けのDSL・ケーブルモデムは価格の低下が激しく、十分な収益の伸びが期待できないため。なお、受注済みの製品の出荷と製品への保証については継続される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top