CRI、ISAOがWin版のエアロダンシングを6月に発売。DCと共に通信対戦ができる | RBB TODAY

CRI、ISAOがWin版のエアロダンシングを6月に発売。DCと共に通信対戦ができる

IT・デジタル その他

 CRI、ISAOが2月15日にドリームキャスト用として発売したエアロダンシングのWindows版が6月より販売開始される。

 エアロダンシングは、フライトシュミレーションゲームで、ドッグファイト要素を含めたネットワークゲーム。通信対戦機能を持ち、インターネット経由で4人との同時ネット対戦を楽しめる。また、Windowsプラットホームだけにとどまらず、DCユーザも含めた形でのネット対戦が実現する。

 インターネットバトルを楽しむ場合には、ゲームサーバ認証のために、isao.netへの登録が必要になる。登録料金・ネットワーク対戦の課金は無料。また、すでにisao.netを利用している場合には、既存のアカウントをそのまま継続して利用できる。

 なお、Windows版の特典として、新機体が追加収録されている。価格は7,800円。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top