ROSENET、メールボックス容量とホームページ容量を増加 | RBB TODAY

ROSENET、メールボックス容量とホームページ容量を増加

ブロードバンド 回線・サービス

 ケーブルテレビジョン東京(ROSENET)は、基本サービスに含まれるメールボックス容量を2Mバイトから5Mバイトに、ホームページ容量を5Mバイトから10Mバイトに増加した。

 ただし、オプションのホームページ設定がなくなったほか、グローバルIPアドレスの固定割当はビジネスプランとサーバプランのみとなり、エコノミープラン、スタンダードプランでは利用できなくなった。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top