九州電力、10月より福岡市の一部地域で高速インターネット接続試験を開始 | RBB TODAY

九州電力、10月より福岡市の一部地域で高速インターネット接続試験を開始

ブロードバンド その他

 九州電力では、各家庭に引き込んでいる引込線を利用した光ファイバによる高速インターネットを事業化するため、10月中旬より約半年間、インターネット接続試験を行う。試験対象地区は、福岡市早良区、南区の一部で、300戸を対象、8月下旬まで参加者を募集している。

 九州電力が予定しているインターネット接続試験は、センターを九州電力に設置、ISPとQTNet回線で接続するというシステム。また、電灯線を利用し、受信装置をコンセントに接続するだけでインターネットに接続できるために、宅内配線が不要なことも大きな特徴となっている。通信速度は最大約3Mbpsで、約5戸に1つの親装置を電柱に設置する予定。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top