人生は「気にしない」ともっとうまくいく『気にしない練習---不安・怒り・煩悩を“放念”するヒント』著者名取芳彦が、キンドル電子書籍にて配信開始 - DreamNews|RBB TODAY

人生は「気にしない」ともっとうまくいく『気にしない練習---不安・怒り・煩悩を“放念”するヒント』著者名取芳彦が、キンドル電子書籍にて配信開始



株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽 http://www.mikasashobo.co.jp )は、12月27日に『気にしない練習---不安・怒り・煩悩を“放念”するヒント』著者名取芳彦が、キンドル電子書籍ストアにて配信開始いたしました。


■『気にしない練習---不安・怒り・煩悩を“放念”するヒント』著者名取芳彦
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3Guct8b
・アマゾン書籍   https://amzn.to/3FtbkMF

人生は、「気にしない」ともっとうまくいく。

◆ 仏教は「いい人になれ」なんていってません
◆お世話や親切は“しっぱなし”がよい
◆「ま、そういう考え方もあるよね」でラクになる
◆いちいち「意味」を考えない
◆「私をわかってほしい」が、心の器を小さくする
◆信頼していた人からの裏切りは「ありえるもの」
◆みんな「自分のこと」で精一杯なのです
◆電話、メール、SNS……つながりすぎない
◆あなたの出番は、いつか必ずやってくる
……etc.

うつうつ、クヨクヨ、イライラ……を手放し、
毎日を晴れ晴れと、穏やかに生きるヒント

■目次

はじめに●「気にしない人」になるための手がかり、足がかり

1章●もっと「鈍感力」を磨く
・仏教は「いい人になれ」なんて言ってません
・人が自分をどう思うかは「相手の問題」
・「みんな言っていますよ」は気にしない
・悪口は言わざる、聞かざる
・お世話や親切は“しっぱなし”がよい
・最初に摩擦が起きるのは「いいこと」です
・私はよく“バカ坊主”と呼ばれます
・失敗したって、命まで取られるわけじゃない
・“自然体”の人が、結局は一番強い
・「我慢」には二種類ある
・「まあ、そんなもんですよ」のひと言で楽になる
・口やかましい人は「ご親切にありがとう」と受け流す
・いちいち「意味」を深く考えない
・「知らんもんは知らん」でいい

2章●それは、あなたの「考えすぎ」
・人生に“勝ち負け”はない
・「褒められたい」なんて、なぜ思う?
・「私をわかってほしい」が、心の器を小さくする
・裏切りなんて“当たり前”のようにある
・「比べて喜ぶと人を傷つける。比べて悲しむと自分を失う」
・手柄なんて、人にくれてやれ
・「してあげたい」と思うのは、とても素晴らしい
・世間の人のほとんどは味方でもないし、敵でもない
・「人は人、自分は自分」という考えの落とし穴
・「手に入らないことを楽しむ」という方法もある
・余裕がある時は、人に手を貸そう
・「忙しい」のは、みんな一緒
・「よい行ない」は、人知れずやる
・物を捨てる前に“執着心”を捨てる
・「自分はこうだ」となぜ決めつけるのか
・こんな「色眼鏡」を外そう

3章●うつうつした時は、こう考える
・たくさん失敗した人は、優しくなれる
・ネガティブな感情は「浮かぶに任せ、消えるに任せる」
・「別にガッカリされたっていいや」
・年を取っても魂まで老けさせるな
・暗い過去も“料理”しだいでプラスにできる
・後悔の数だけ正直者に近づいていく
・順境もよし、それと同じくらい、逆境もまたよし
・「グズ・のろま・不器用」でいいじゃないか
・人から批判された時は、こう考える
・「自分を変えよう」とあせる必要はない
・どんなことでも、「無理」は絶対に続かない
・「孤独」はいいけれど、「孤立」はいけません
・自分一人の力など「たかが知れている」
・仏さまが「今のあなたでいい」と言っている

4章●比べない、責めない、引きずらない
・「負けた」のではなく「自分はまだまだだな」
・迷惑なのは“お互いさま”
・「どちらが得か」に迷うのは、とても損なこと
・あの人に嫌われている……では、あなたはどう思っている?
・みんな「自分のこと」で精一杯なのです
・「何事もなかった日」こそ、最高の一日
・人の成功を喜べますか?
・「怒りのスイッチ」を探せ
・「うらやましい」と思える人に出会ったら
・“私の物”ではなく“授かり物”と考えよう
・嫉妬を感じるのは、「自分が今、幸せではないから」
・競争社会から一歩離れると見えてくるもの
・うぬぼれない、ひけらかさない、自慢しない

5章●人生をシンプルに変えるヒント
・「考えたこと」でなく「感じたこと」を言えばいい
・意見する時は、「言葉の順番」に気をつける
・“好き嫌い”を減らすヒント
・丁寧な生き方は、「気にしない力」を磨く
・「お金への不安」の正体を知る
・情報の“暴飲暴食”をやめよう
・「大きな応援」でなくても、「小さな応援」で充分
・苦手な人とは「できるだけ距離を置く」
・電話、メール、SNS……つながりすぎない
・「でも」「だって」「しかし」……このひと言をこらえよう
・「持たない暮らし」が、人生を好転させる
・あぶないのは、自信過剰の安請け合い
・無理に「白黒」つけなくてもいい
・「等身大の生活」が幸福のカギ
・“言い方ひとつ”で人間関係は変わる
・“失恋名人”からのアドバイス

6章●「今」「ここ」を大事に生きる
・「今、選んだもの」を将来につなげる生き方
・「無駄な一日」などない
・クヨクヨしてもしなくても、結果は変わらない
・あなたの出番は、いつか必ずやってくる
・「いい物」「好きな物」を探しに行こう
・「大人のカメレオンになってごらんよ」
・夫婦円満の秘訣は「共通体験」
・「年を取る」メリットは早めに探し始めよう
・仏教は、人生の「予防医学」のようなもの
・いいことも、悪いことも「いつか終わる」
・あなたも、相手も、一つの尊い「作品」
・「大切な人との別れ」とどう向き合うか
・将来のことを“妄想”しない
・「気にしない」、けれど「無関心」にはならない

■著者 名取芳彦
1958年東京都江戸川区小岩生まれ。
密蔵院住職。真言宗豊山派布教研究所研究員。豊山流大師講(ご詠歌)詠匠。
密蔵院写仏講座・ご詠歌指導など、積極的な布教活動を行なっている
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


■『気にしない練習---不安・怒り・煩悩を“放念”するヒント』著者名取芳彦
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3Guct8b
・アマゾン書籍   https://amzn.to/3FtbkMF


─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社 名:株式会社三笠書房
ホームページ:http://www.mikasashobo.co.jp/
ツイッター 編集:https://twitter.com/tw_mikasa
ツイッター 営業:https://twitter.com/mikasashobo
ツイッター デジタル:https://twitter.com/mikasabooksjp
三笠書房ドリームニュース記事一覧:http://www.dreamnews.jp/company/0000007063/
所 在 地:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-1
T E L:03-5226-5738




配信元企業:株式会社三笠書房
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ
page top