カーシェアリング市場調査レポートが発刊 - DreamNews|RBB TODAY

カーシェアリング市場調査レポートが発刊

株式会社データリソース(東京都港区)はヴィジョンゲイン社(Visiongain)が出版した英文調査レポート「カーシェアリング市場レポート 2019-2029年:シェアリング方式別(P2P、P2Pフリーフローティング型、P2Pステーション型)、ビジネス方式別(往復、片道)、用途別(ビジネス、プライベート)、地域別の予測と主なライドシェアリング、シェアードモビリティ、オンデマンドモビリディ技術の開発会社の分析 ─Car Sharing Market Report 2019-2029 」の販売を開始いたしました。

「カーシェアリング市場レポート 2019-2029年:シェアリング方式別(P2P、P2Pフリーフローティング型、P2Pステーション型)、ビジネス方式別(往復、片道)、用途別(ビジネス、プライベート)、地域別の予測と主なライドシェアリング、シェアードモビリティ、オンデマンドモビリディ技術の開発会社の分析 ─ Car Sharing Market Report 2019-2029」レポートは世界のカーシェアリング市場を調査し、主要地域や国毎のカーシェアリング市場予測、主要プレイヤー分析、シェアリング方法、用途、ビジネスモデルなどを掲載しています。

主な掲載内容

1. レポート概要
2. カーシェアリング市場概説
3. 世界のカーシェアリング市場 2019-2029年
4. 世界の製品別カーシェアリング市場:2029年までの市場予測
5. 世界の用途別カーシェアリング市場 2019-2029年
6. 世界のビジネスモデル別カーシェアリング市場 2019-2019年
7. 主要地域および主要国のカーシェアリング市場 2019-2029年
8. カーシェアリング市場における主要企業



◆ このレポートについて
カーシェアリング市場レポート 2019-2029年:シェアリング方式別(P2P、P2Pフリーフローティング型、P2Pステーション型)、ビジネス方式別(往復、片道)、用途別(ビジネス、プライベート)、地域別の予測と主なライドシェアリング、シェアードモビリティ、オンデマンドモビリディ技術の開発会社の分析
Car Sharing Market Report 2019-2029Forecasts by Model (Peer-to-Peer (P2P), Point-to-Point Free-Floating, Point-to-Point Station Based), by Business Model (Round Trip, One-Way), by Application (Business, Private), by Region Plus Analysis of Leading Companies Developing Technologies for Ride Sharing, Shared Mobility & On-Demand Mobility
出版社:ヴィジョンゲイン社
出版年月: 2019年1月23日
https://www.dri.co.jp/auto/report/visiongain/vgcarsharing.html

◆市場調査会社  ヴィジョンゲイン社(Visiongain)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/visiongain/index.html

株式会社データリソースはヴィジョンゲイン社の日本の正規販売代理店です。
調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

ヴィジョンゲイン社 正規販売代理店(日本)
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
http://www.dri.co.jp

メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html

page top