ショップサーブは売れない?評判は悪い?ネットショップ構築サービスの口コミ

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

ショップサーブは、ネットショップに必要な機能をすべて標準装備しています。

初心者でも安心して開業できるようにサポートやマニュアルがついているサービスです。

特に自動集客システムや集客代行サービスなどがある点が魅力ですが、デメリットはないのでしょうか?

この記事では、ショップサーブの評判やメリット、デメリットを紹介します。

記事の内容を参考にすれば、ショップサーブを使うべきか判断できます。

自分でホームページを作りたい人は、ホームページの作り方を参考にしてください。

\まずは無料でチャット相談!/

目次

ネットショップのショップサーブは売れない?

ショップサーブは、ネットショッピングで月商500万円、1000万円を本格的に目指したい方向けの、買われるためのノウハウが蓄積されたサービスです。

売れるためのネットショップに必要な機能であったり、回遊や購入過程を考えたCMSなどがあり、データに基づいて「買われる」ための観点から設計されています

電話などでサポートを受けられるのもメリットです。

何か困ったときだけでなく、使い方や編集方法、売上げを伸ばすための対策なども教えてもらえます。

ショップサーブの場合は、専任の担当者がついてくれますし、20年間の実績もあります。

ゼロから誰からも学ばずに始めるよりは、商品が売れる成功確率は上がるとは言えます。

\まずは無料でチャット相談!/

ショップサーブを利用するメリット

ショップサーブを利用するメリットとしては下記が挙げられます。

  • 20年間の実績を元にしたデータがある
  • 月商1000万円以上を狙えるビジネス支援をしている
  • 担当のサポートがある
  • 2週間の無料体験ができる

ショップサーブにはこれまでに培われたノウハウを効率的に学べます。ショップサーブならではのやり方や、集客方法などを学ぶことができるのは魅力です。

ちょっとでもわからないことや、売上で悩んでいるという場合などは、すぐにフォローしてもらうことができます。

2週間の無料体験ができます。やはり、始めるにあたっては不安な点も多いでしょうから、この2週間の間にネットショップでうまくやっていけるかどうか試せるというのも、ショップサーブを利用するメリットです。。

\まずは無料でチャット相談!/

ショップサーブを利用するデメリット

ショップサーブのデメリットには下記が挙げられます。

  • 初期費用がかかる
  • ノウハウが身につくまである程度時間がかかる
  • 確実に楽に稼げるわけではない

開通料に税抜き10,000円以上かかりますので、初期費用に不安のある方には敷居が高いサービスとは言えるでしょう。

ノウハウが身につくまでに時間がかかることです。これはインターネットでビジネスをやる上で避けては通れないことですが、成果が出るまでには当然ある程度時間がかかります。

知識ゼロの初心者の場合は、ショップサーブで安定して売上げを伸ばすのに時間がかかることもあるので、ある程度の時間とお金に余裕がない場合は難しいことも。

最後に、導入したからと言って確実に稼げるというわけでもありません。

全く稼げないという可能性もあるため、ノウハウを理解できない場合はショップサーブでうまく稼げないです。

そのようなリスクが嫌な方は、カラーミーショップを検討された方が良いでしょう。

\まずは30日間無料でお試し!/

関連記事:カラーミーショップの評判

ショップサーブの導入事例は?実績を3つほど紹介

ショップサーブにはこれまでにも多くの導入事例はあります。その中で3つの事例を紹介します。

アパレル・アクセサリー

アパレル・アクセサリーの「リアルキューブ」さんです。

リアルキューブさんはショップサーブを使うことになり、わずか開店後1年半で月商5000万円を超え、有名ファッションアイテムを取り揃えて20代や30代の女性向けのアパレル通販サイトを展開しています。

電材ランド

「電材ランド」さんです。電材ランドさんはショップサーブを利用するようになってから売上げが20%伸びたそうです。

ショップサーブを有効活用することで信号灯や電子音報知器を販売している電材ランドさんは、大きく売上げアップに成功することができました。

フラワーショップ

花屋の「フラワーショップ乃木坂」さんです。

フラワーショップ乃木坂さんは、ホスピタリティのあるサイトをモットーに、ショップサーブを使うことで複数の担当者が同時に作業することができるようになったとのこと。

簡単な操作画面でも効率的に業務を遂行でき、売上げも増えたようです。

ショップサーブのショップCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)のおかげで、かなり仕事の効率が上がったとのことです。

ショップサーブの利用がおすすめできる人とおすすめできない人の違い

ショップサーブは、ネットショッピングに抵抗がなく、日々目標達成のために努力できる人におすすめです。

売上げを伸ばすためには努力の積み重ねですし、トライアンドエラーが必要です。

それが苦にならないという方にはショップサーブを利用しましょう。

一方で、ショップサーブの利用をおすすめできない人も当然います。

それは、リスクのあるビジネスはイヤという人や、初期投資ができないという人、さらに、努力をするのが好きではないという人です。

そのような人であれば、ショップサーブでうまく成果を上げることができない可能性が高いですし、途中で挫折する可能性もあるので、あまりおすすめできません。

ホームページ作成ソフトを比較し、自分に合ったサービスを見つけてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社ドミニオンの代表取締役として、2016年4月18日に会社を設立。WEBメディアの企画・立案・運営の経験から、WordPressやレンタルサーバー、さらには副業含むフリーランス育成に関することも行っています。

目次