ハライチ岩井、34歳の今も母親からお小遣い 「お金を管理するのが怖い」 | RBB TODAY

ハライチ岩井、34歳の今も母親からお小遣い 「お金を管理するのが怖い」

エンタメ その他
 お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が4日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演し、現在も母親から小遣いをもらって生活していることを告白した。

 34歳で独身の岩井。先日、電動自転車を通信販売で買おうとして詐欺サイトに引っかかり、7万円をだまし取られた体験を明かした。自転車の代金は母親が詐欺サイトに振り込んだといい、「毎月、全部給料を(母親に)振り込んで、お小遣い的なものをもらっているんです」と説明した。

 共演したかまいたちの山内健司から「自分いくつ?」と聞かれ、岩井が「34歳です」と答えると、「詐欺の話より、お母さんにお金の管理をしてもらっているほうが…」と驚かれた。

 岩井は、収入の管理をすべて母親任せにしている理由を「お金の管理をするのが怖くて」と語っていた。
《角谷》

関連ニュース

page top