『ゴースト・イン・ザ・シェル』本編映像が公開!鮮やかな銃撃アクションが炸裂 | RBB TODAY

『ゴースト・イン・ザ・シェル』本編映像が公開!鮮やかな銃撃アクションが炸裂

エンタメ 映画・ドラマ

『ゴースト・イン・ザ・シェル』本編映像が公開!鮮やかな銃撃アクションが炸裂
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』本編映像が公開!鮮やかな銃撃アクションが炸裂
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』本編映像が公開!鮮やかな銃撃アクションが炸裂
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』本編映像が公開!鮮やかな銃撃アクションが炸裂
 スティーブン・スピルバーグが、かねてから「私のお気に入りの作品」と公言するSF作品の金字塔「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」。その実写映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」は、4月7日に全国公開(北米では現地時間3月31日公開)となるが、このほど原作へのリスペクトが感じられ、鮮やかな銃撃アクションが際立つ約5分間の本編映像が解禁された。

 解禁された映像に収められているのは、押井守監督の「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」を彷彿とさせる屋上からのダイブシーンや少佐の人間離れした激しいアクションなど。正体不明の敵からのメッセージもあり、先の展開が気になる仕上がりとなっている。屋上からのダイブシーンや芸者ロボットの登場などには、原作へのリスペクトが込められているが、これについて主演のスカーレット・ヨハンソンは、「アニメ版そっくりのシーンもあるわ。そういうシーンを再現するのはワクワクしたし、観客も実写化されているのを見て興奮できるはずよ」と説明しつつ、「とはいえ、再現ばかりしていたわけではない。オリジナル版へきちんと敬意を払いながらも、それ以外は独自の作品になっているわ」とアピールしている。

《Tsujimura》

関連ニュース

page top