弾けっぷりがすごい! へビメタならぬ“エビメタ”バンドの「てんや」PV | RBB TODAY

弾けっぷりがすごい! へビメタならぬ“エビメタ”バンドの「てんや」PV

エンタメ 音楽

へビメタならぬ“エビメタ”バンドによるファーストフードチェーン「てんや」のプロモーションビデオ
  • へビメタならぬ“エビメタ”バンドによるファーストフードチェーン「てんや」のプロモーションビデオ
  • バックには「てんや」の看板も
  • 「てんや」社長も出演する
 へビメタならぬ“エビメタ”バンドによるファーストフードチェーン「てんや」のプロモーションビデオが公開。壮絶&痛快に新商品「ねぎマヨ鶏天丼」をPRしている。

 PVは、メンバー紹介の後に「俺たちがエビメタ・バンドだ!」の叫びとともに新曲「TORI-TENDON」の演奏を開始。ビートを利かせながらの曲はまさに“ヘビメタ”だが、歌詞は同僚のマドンナとランチに出かけたなど意外にも可愛いもの。おしゃれなカフェでマドンナと摂ったランチは量が少ない、ファーストフードも量が少ないと嘆き、ボリューム満点のてんや「ねぎマヨ鶏天丼」を絶賛している内容だ。

 なんと途中には同社の社長も登場し、最後にはリズムに合わせて踊りまで披露している。本格的ヘビメタバンドによる熱いビートと、歌詞のミスマッチ感が絶妙な味を出している。



《関口賢》

関連ニュース

特集

page top