シックス・アパート、CMS機能、デザイン機能を強化した「Movable Type 4.1」 | RBB TODAY

シックス・アパート、CMS機能、デザイン機能を強化した「Movable Type 4.1」

ブロードバンド その他

 シックス・アパートは24日、ブログ・ソフトウェアの最新版「Movable Type 4.1」の出荷を開始した。価格は1サーバ・5ユーザーの基本ライセンスパックが5万2,500円。なお、Movable Type 4ユーザーは無償でのバージョンアップが可能だ。

 Movable Type 4.1では、ウェブサイト管理を容易にするCMS機能が強化され、ブログ記事やウェブページ、ユーザープロフィール、カテゴリ、フォルダの入力フォームに独自の入力項目を追加する「カスタムフィールド機能」が基本機能として標準搭載されたほか、ウェブサイトを作成するテンプレートをまとめてテンプレートセットとして管理・設定する機能やMovable Typeで管理しているすべてのブログで共通利用できるテンプレートモジュール「共有テンプレートモジュール」、ウェブサイトの作成・カスタマイズを簡単にするテンプレートセット「汎用ウェブサイトテンプレートセット」などが追加された。

 なお、Movable Type 4.1のリリースに伴い、Movable Type 4.0をベースにした企業向けブログソフトウェア「Movable Type Enterprise 4.0」もバージョン4.1へとバージョンアップされた。「Movable Type Enterprise 4.1」は、2月下旬より提供される予定だ。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top