オリンパス、1,200万画素の最薄・最軽量モデルなど——コンパクトデジカメ「CAMEDIA FE」シリーズ | RBB TODAY

オリンパス、1,200万画素の最薄・最軽量モデルなど——コンパクトデジカメ「CAMEDIA FE」シリーズ

IT・デジタル デジカメ

FE-300
  • FE-300
  • FE-300は22.1mmの薄型ボディ
  • FE-290
  • FE-280
 オリンパスイメージングは23日、コンパクトデジタルカメラ「CAMEDIA FE」シリーズの新モデルを発表。「FE-300」「FE-290」「FE-280」の3モデルが用意されている。8月30日より順次発売。価格はオープン。

 CAMEDIA FEシリーズは、親しみやすさと使いやすさを特徴としたコンパクトデジタルカメラ。今回、1,200万画素の最高画質モデルであるFE-300、光学4倍ズームの広角モデルであるFE-290、800万画素で小型・軽量化を図ったFE-280の3モデルが発表された。

●FE-300

 同シリーズで初となる1,200万画素CCDと、画像処理エンジン「TruePicIII」を搭載。TruePicIIIは、被写体をくっきり忠実に再現しつつノイズを抑える。また、画像からエッジ部分を検出して滑らかに再現するとともに、輝度・色差信号を個別に調整することも可能としている。高解像度レンズと1,200万画素CCDの実力を最大限に引き出すという。

 ボディの小型化を図り、1,200万画素クラスとしては最薄・最軽量を実現したという。薄型高解像度レンズの開発製造技術でレンズの数を減らすことで、レンズユニットの重さと厚みを抑えている。

 撮影機能としては、検出した顔を追いかけて自動的にフォーカスを合わせる「顔検出AF」や、露出を自動調整する「顔検出AE」などを搭載。暗い場所での撮影時には、「顔検出フラッシュ」が発光量を自動調整する。また、人物の笑顔をキャッチして自動シャッターを切る「スマイルショット」や、撮影後に手ブレや赤目、逆光などを一括補正できる「かんたん補正」機能も備える。そのほか、「ぶれ軽減モード」も選択可能で、最大ISO1,600まで設定できる高感度撮影によって、手ブレ・被写体ブレを防ぐ。

 撮像素子は1/1.72型CCD。レンズ構成は非球面レンズ4枚使用の4群6枚。焦点距離は35mm判換算で35〜105mm。開放F値はF2.8〜4.7。光学ズーム倍率は3倍。記録メディアはxD-ピクチャーカードで、48MBのメモリも内蔵する。ディスプレイは23万画素の2.5型TFTカラー液晶。バッテリーはリチウムイオン充電池で、フル充電で約180枚の撮影が可能。本体サイズは幅94×高さ56.5×奥行き22.1mmで、重さは115g。8月30日発売で、予想実売価格は40,000円前後。

●FE-290

 同シリーズで初となる広角28mmの光学4倍ズームレンズを搭載。広大な風景の臨場感や狭い屋内でのワイド感ある撮影に最適だとしている。また、離れた被写体も大きく写し出すことができる。

 ディスプレイには、23万画素の3型TFTカラー液晶を搭載。「ブライトキャプチャー」機能を備え、暗い場所でも被写体を明るく写し出すため、フレーミングも快適に行える。そのほか、「ぶれ軽減モード」も備え、最大ISO640まで設定できる高感度撮影によって手ブレ・被写体ブレを防ぐ。

 有効画素数は710万画素。撮像素子は1/2.5型CCD。レンズ構成は非球面レンズ3枚使用の6群7枚。焦点距離は35mm判換算で28〜112mm。開放F値はF2.7〜5.4。記録メディアはxD-ピクチャーカードで、6.9MBのメモリも内蔵する。バッテリーはリチウムイオン充電池で、フル充電で約170枚の撮影が可能。本体サイズは幅97.7×高さ55.7×奥行き26.5mmで、重さは142g。9月20日発売で、予想実売価格は30,000円前後。

●FE-280

 800万画素CCDと画像処理エンジン「TruePicIII」を搭載。800万画素クラスでは最薄・最軽量を実現したという。外装素材には、耐久性に優れるステンレスを採用している。

 撮影機能としては、FE-300に採用されている「顔検出AF」「顔検出AE」「スマイルショット」や、「顔検出フラッシュ」などを備えている。「ぶれ軽減モード」も備え、最大ISO1,600に対応する。

 撮像素子は1/2.35型CCD。レンズ構成は非球面レンズ4枚使用の5群6枚。焦点距離は35mm判換算で36〜108mm。開放F値はF3.1〜5.9。光学ズーム倍率は3倍。記録メディアはxD-ピクチャーカードで、48MBのメモリを内蔵する。ディスプレイは23万画素の2.5型TFTカラー液晶。バッテリーはリチウムイオン充電池で、フル充電で約200枚の撮影が可能。本体サイズは幅91.8×高さ55.7×奥行き19.1mmで、重さは108g。8月30日発売で、予想実売価格は28,000円。
《》

関連ニュース

特集

page top