ドコモ、トランシーバーのように複数人と同時通話できる「プッシュトーク」を開始 | RBB TODAY

ドコモ、トランシーバーのように複数人と同時通話できる「プッシュトーク」を開始

ブロードバンド その他

 NTTドコモグループ9社は19日、FOMAの新モデル「902iシリーズ」を開発した、と発表した。なお、今回の発表では、D902i、F902i、N902i、P902i、SH902i、SO902iの6機種が公表されている。

 902iシリーズではあらたに、同時に最大5人までグループ通話が可能な「プッシュトーク」に対応。1回5.25円の従量制課金のほか、月額1,050円の定額料金プラン「カケ・ホーダイ」により定額で音声通話が利用できるサービスも提供される。なお、提供開始から2005年年末までは、プッシュトークが無料開放される予定となっている。また、2006年からは、最大20人までとの通話が可能となる「プッシュトークプラス」も提供開始予定だ。

 このほかの追加機能では、クーポン券や店舗案内といった情報を「おサイフケータイ」に取り込むことができる「トルカ」や、ニュースや天気などの情報が届く「iチャネル」といったサービスが開始。さらに、「デコメール」やテレビ電話機能の機能拡充、「Gガイド番組表リモコン」のプリインストール、基本契約番号のほかに最大2つの番号を追加できる「マルチナンバー」への対応、「セキュリティスキャン」の機能を拡充するなどさまざまな機能が搭載されるという。
《村上幸治》
page top