シグマ、デジタル対応超望遠レンズ「APO 800mm F5.6 EX DG /HSM」の発売日を決定 | RBB TODAY

シグマ、デジタル対応超望遠レンズ「APO 800mm F5.6 EX DG /HSM」の発売日を決定

IT・デジタル デジカメ
 シグマは、デジタル一眼レフカメラに最適化された超望遠レンズ「APO 800mm F5.6 EX DG /HSM」の発売日を7月1日に決定したと発表した。

 シグマ、キヤノン、ニコン用は7月1日だが、コニカミノルタ、ペンタックス用は発売日は未定。希望小売価格は787,500円。

 APO 800mm F5.6 EX DG /HSMは、これまで販売されていた超望遠レンズ「APO 800mm F5.6 EX」をデジタル一眼レフカメラに最適化させたレンズ。デジタル一眼レフカメラ装着時に発生しやすいフレアやゴーストの発生が軽減されている。
《安達崇徳》

特集

page top