シャープ、フルHDパネル採用の45V型地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ | RBB TODAY

シャープ、フルHDパネル採用の45V型地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ

IT・デジタル テレビ

 シャープは、45V型の地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ「AQUOS(アクオス) LC-45GD1」を8月1日に発売する。価格は997,500円(税込み)。
  •  シャープは、45V型の地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ「AQUOS(アクオス) LC-45GD1」を8月1日に発売する。価格は997,500円(税込み)。
 シャープは、45V型の地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ「AQUOS(アクオス) LC-45GD1」を8月1日に発売する。価格は997,500円(税込み)。

AQUOS LC-45GD1

 AQUOS LC-45GD1は、フルHD(1,920×1,080ピクセル)表示のASV方式低反射ブラックTFT液晶を搭載し、上下・左右170度の広視野角、800:1の高コントラストを実現している。輝度は450cd/m2、応答速度は12ms。動きの速いシーンもクッキリ再現する「QS(Quick Shoot)技術」や高音質1ビットデジタルアンプを採用。生産は、液晶パネルからテレビまで一貫生産する亀山工場(三重県)で行う。

 受信チャンネルは、VHF、UHF、CATV、BSデジタル、110度CSデジタル、地上デジタル。インターフェースには、D4×2、HDMIをはじめ、PCカードスロット、DVI-I、i.LINK(IEEE1394)×2、10BASE-T/100BASE-TX対応Ethernetなどを用意する。本体の薄さは8.65cm、重さ約30.5kgの省スペース設計で、デザインは国際的に活躍するインダストリアルデザイナー・喜多俊之氏が担当した。
《高柳政弘》
page top