東京電力、3月下旬より1都3県でTEPCOひかりの提供エリア拡大 | RBB TODAY

東京電力、3月下旬より1都3県でTEPCOひかりの提供エリア拡大

 東京電力は、3月下旬よりFTTHサービス「TEPCOひかり」の提供エリアを拡大する。

ブロードバンド 回線・サービス
 東京電力は、3月下旬よりFTTHサービス「TEPCOひかり」の提供エリアを拡大する。

 新エリアは東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の各一部地域。特に埼玉県、千葉県、神奈川県では今回が初のサービス提供となる。

 エリアの詳細は以下のとおり。

●新規提供エリア
■東京都

 町田市、小平市、八王子市、日野市、立川市、
 国分寺市、府中市、国立市

■埼玉県
 川口市、蕨市、和光市、所沢市、朝霞市、
 新座市、草加市、志木市、上福岡市、
 越谷市、戸田市

■千葉県
 千葉市、松戸市、浦安市、市川市、柏市、
 富里市、船橋市

■神奈川県
 横浜市、相模原市、座間市、川崎市、大和市

●既存エリアの拡大
■東京都

 港区、足立区、台東区、葛飾区、墨田区、
 江東区、渋谷区、豊島区

※提供エリアは上記の各一部。個別の提供状況は要確認。
《RBB TODAY》
page top