NTTドコモ、相手の呼び出し音を音楽などに設定できる「メロディコール」 | RBB TODAY

NTTドコモ、相手の呼び出し音を音楽などに設定できる「メロディコール」

IT・デジタル モバイル

NTTドコモ、相手の呼び出し音を音楽などに設定できる「メロディコール」
  • NTTドコモ、相手の呼び出し音を音楽などに設定できる「メロディコール」
  • NTTドコモ、相手の呼び出し音を音楽などに設定できる「メロディコール」
 NTTドコモおよびグループ8社は、携帯電話の呼び出し音を音楽などの楽曲に設定できる新サービス「メロディコール」の提供を、9月1日より全国一斉に開始する。

 メロディコールは、あらかじめユーザが「音源BOX」と呼ばれる場所に楽曲と対象者を指定しておくことにより、相手が自分に発信した際の呼び出しコール(プルルルル・・・)を音楽に変えられるというもの。

 提供されるサービスはベーシックコース(月額100円)とエンジョイコース(月額200円)の2コースで、いずれも1BOXにつき1曲の楽曲と最大10人の対象者を指定できる音源BOX(3つ)とクラッシック等の楽曲(20曲。何度でも変更可能)が標準で提供されるほか、エンジョイコースについては最新POPS等の楽曲(今年度末までに約3,000曲まで追加予定。同月内で3曲まで変更可能)も呼び出し音として設定することができる。

「メロディコール」利用イメージ(同社広報資料より抜粋)
※クリックすると拡大します。


 ただしメロディコールの契約対象ならびに楽曲を聴くことができる対象はFOMA/movaの利用者で、特に契約者側は設定を「iメニュー」内の専用サイトにて行うため、iモード契約が必須となる。またFOMAの利用者であっても、テレビ電話発信の場合は楽曲を聴くことができない。

 なお同社では、サービス開始を記念して、9月1日から10月31日までの期間にエンジョイコースを契約の場合、メロディコールの月額利用料を100円減額するキャンペーンを実施するとしている。
《RBB TODAY》
page top