h555.net、最低開局人数を50人に引き下げ。兵庫県のブロードバンド整備政策に対応 | RBB TODAY

h555.net、最低開局人数を50人に引き下げ。兵庫県のブロードバンド整備政策に対応

ブロードバンド 回線・サービス

 兵庫県内でADSL接続サービスを展開するh555.netは、1局当たりの最低予約人数の引き下げと、高速化を実現したサービス「perfect ADSL 12」を発表した。h555.netは、局舎ごとに予約を受付て、一定数に達したら開通させるといった流れになっている。

 perfect ADSL12では、最低人数を100人から50人に引き下げると同時に、開局決定から3〜6か月でサービスを開始することを目指すとしている。また、最大通信速度が8Mbpsから12Mbpsに引き上げられ、ロングリーチにも対応するため距離の問題も解決するとしている。

 料金は、初期費用が3,000円、月額利用料金は局舎のユーザー数により50人以上/2,980円、100人以上/2,780円、150人以上/2,580円、200人以上/2,380円となる。別途、NTTの回線利用料金とモデムのレンタル料金が必要。

 この新サービスは、兵庫県の県および市町が事業者に補助金を交付して事業者の設備負担を1/2に軽減する新政策「ブロードバンド100%整備プログラム」に対応するもの。
《RBB TODAY》
page top