北ねっとクラブ、11月から12月にかけてFWAサービスの内容を改定。実効3Mのコース新設など | RBB TODAY

北ねっとクラブ、11月から12月にかけてFWAサービスの内容を改定。実効3Mのコース新設など

ブロードバンド 回線・サービス

 北海道のシステムビット(北ねっとクラブ)は、11月から12月にかけてFWAサービスの内容を改定し、より高速なビジネス向け新プランの追加と従来コースの増速を行う。

 このうち追加となる新プランは、実効速度3Mbpsの「高速無線インターネットビジネス」プランで、40メールアカウント、ホームページ容量500Mバイト、サブドメインサービスが付属して月額利用料は29,857円(無線ルータ屋内設置型・屋外設置型とも同額)。提供エリアは既存の北見市、網走市、常呂町、端野町、小清水町で、新プラン対応の基地局新設により一部でサービスエリアの拡張も行われるようだ。

 また増速については、従来実効速度が1.5Mbpsであった「高速無線インターネット」が2Mbpsに速度アップされるほか、これまで地域ごとに異なっていた「無線インターネット」の最高速度が512kbpsに統一される。こちらの方の基本サービス内容は、4メールアカウント、ホームページ容量50Mバイト、サブドメインサービスで変更はない。

 さらに従来の北ねっとクラブの会費+無線機器使用料の合算となっていた料金体系は、すべての利用料を含めた月額費用という形に変更されており、料金自体も実質的に引き下げとなっている。

 なおサービス改定時期は「無線インターネット」の全地域512kbps化が11月1日より、その他が12月1日からとなる。

 詳細は以下のとおり。

■北ねっとクラブ FWAサービス
・高速無線インターネットビジネス(新設)
 実効速度:3Mbps
 初期費用:25,000円
 月額利用料:
  屋内設置型、個人・法人:29,857円
  屋外設置型、個人・法人:29,857円
・高速無線インターネット
 実効速度:2Mbps
 初期費用:25,000円
 月額利用料:
  屋内設置型、個人・法人:3,857円
  屋外設置型、個人・法人:4,357円
・無線インターネット
 実効速度:512kbps
 初期費用:25,000円
 月額利用料:
  屋内設置型、個人・法人:3,857円
  屋外設置型、個人・法人:4,357円
《RBB TODAY》
page top