アッカ、北海道のワイコムと提携。ADSL回線を「Air11」に提供 | RBB TODAY

アッカ、北海道のワイコムと提携。ADSL回線を「Air11」に提供

エンタープライズ モバイルBIZ

 アッカ・ネットワークスは北海道のワイコムと提携、ワイコムの無線LAN接続サービス「Air11」に対してADSL回線の提供を開始した。

 ワイコムは北海道札幌市、上湧別町、湧別町の各一部地域をサービスエリアとする無線事業者で、同社の提供する「Air11」は、基地局までのバックボーンに光ファイバなどを使用し、基地局から半径約500m以内をサービスエリアとする無線接続サービスである。利用料は月額2,480円。提携ISPのフェニックスクラブ・インターネットサービスを通して利用する。今月末より、Air11とNTTコミュニケーションズの「ホットスポット」サービスとのローミング実験も予定されている。

 アッカが無線LAN接続サービスにADSL回線を提供するのは、NTTコミュニケーションズの「ホットスポット」サービスに続いて2社目となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top