米Yahoo、Verizonに身売り後に事業部門が独立へ...CEOは退任 | RBB TODAY

米Yahoo、Verizonに身売り後に事業部門が独立へ...CEOは退任

IT・デジタル その他

(C)Getty Images
  • (C)Getty Images
  • Yahoo!(C)Getty Images
  • Yahoo!のCEOを務めるマリッサ・メイヤー氏(C)Getty Images
  • 米Yahoo、Verizonに身売り後に事業部門が独立へ...CEOは退任
 米Yahoo(以下、Yahoo)は現地時間9日、米証券取引委員会(SEC)に同社中核事業を米Verizon Communications(以下、Verizon)に売却することや、同社CEOであるMarissa Mayer氏の退任を記した文書を提出した。

 VerizonがYahooの中核事業であるYahoo MailやYahoo Sports、Yahoo Financeを約48億ドルで買収する可能性が高いことは既報の通りだが、今回の文書によれば先の契約を両社が正式に締結したのち、Marissa Mayer氏はYahooを退任することになる。

 また、今回の文書にはYahooが中核事業を売却後、事業部門がそのまま残ることも示されている。事業部門は役員規模を縮小し「Altaba」という新たな企業名でスタートすることになる。なお、海外複数メディアは、改称後のAltabaという名称について、Yahooが株式を保有する中国のEC大手「Alibaba」からきているものと推察している。
《Tsujimura》

編集部のおすすめ記事

特集

page top