いきものがかり、活動休止!「メンバーそれぞれ自由になってみようと思います」 | RBB TODAY

いきものがかり、活動休止!「メンバーそれぞれ自由になってみようと思います」

エンタメ 音楽

いきものがかり、活動休止!「メンバーそれぞれ自由になってみようと思います」
  • いきものがかり、活動休止!「メンバーそれぞれ自由になってみようと思います」
  • いきものがかり、活動休止!「メンバーそれぞれ自由になってみようと思います」
  • いきものがかり、活動休止!「メンバーそれぞれ自由になってみようと思います」
  • いきものがかり、活動休止!「メンバーそれぞれ自由になってみようと思います」
 いきものがかりが5日、公式サイトで「いきものがかり放牧宣言」を発表、グループとしての活動を休止し、メンバー3人が個々の活動に入る事となった。

 昨年デビュー10周年を迎え、年末の紅白ではデビュー曲「SAKURA」を披露したいきものがかり。公式サイトではいきものがかりのメンバー、水野良樹、吉岡聖恵、山下穂尊3名の連名で「いきものがかり放牧宣言」というタイトルのメッセージが掲載され、「10年間、3人で一生懸命に頑張ってきたので、ここらで一度、メンバーそれぞれ、自由になってみようと思います」と発表された。

 そして、「好きなことをやってみたり、新しいことをはじめてみたり、ぼーっとゆっくりしてみたり、行ってみたかったところへ旅に出てみたり」とこれからのことについて言及し、「それぞれの未来を、もっと広げるために。3人の物語を、もっと長く、もっと楽しく、続けるために」と今回の決断に至った理由を綴った。

 「いきものがかり放牧宣言」と再度綴ったあと、「ここでひとまず『今まで、ありがとう』そして『これからも、よろしく』いきものがかりは3人が帰ってくる場所です。また皆さん笑顔で、会いましょう!」とまた3人での活動が再開される可能性を示唆し、「それでは行ってきます。解散!」とメッセージは締められている。

 ツイッターには突然の放牧宣言に驚くファンによるツイートが相次ぎ、「いきものがかり」がトレンド入り。「寂しい」「とてもとても悲しい」「まだ受け止められません」と活動休止を惜しむ声が上がっている。
《築島 渉》

編集部のおすすめ記事

特集

page top