狩野英孝、故・hideさんの貴重な画像公開するも……敬称つけず批判殺到

エンタメ ブログ

狩野英孝のツイート
  • 狩野英孝のツイート
  • hide(C)HEADWAX ORGANIZATION/(C)ユニバーサル ミュージック
 お笑い芸人の狩野英孝が10日、訪れた宮城・仙台市のライブハウスでロックバンド・X JAPANのToshlや、1998年に亡くなったhideさんが描いたというイラストやサインを発見したことを報告。しかしhideさんらに敬称を付けなかったことから、一部から批判の声があがっている。

 狩野はこの日、地元である宮城県に到着。仙台市にあるライブハウスを訪れたが、なんとそこでhideさんが書いたとされるサインとイラストを発見し「仙台のライブハウスにX JAPANのhideの、サインがあった!仙台だからキャラクターに伊達政宗の眼帯してる 感動!」と大喜び。ファンからも「すごーい!初めて見ました!!とても貴重なサインのお写真ありがとうございます」「かのさん、いいものみつけましたな!!」「貴重なものを載せてくれてありがとうございます」と、驚きや感謝の声があがった。

 しかし、X JAPANファンと見られる一部ユーザーからは「hideさんだろこのやろう」「呼び捨てダメ!!!」「さん付けしてください。あなたは一般人じゃ無いんですよ。多くの人があなたのツイートを目にしますし不快に思われる方も沢山います、私もとてもとても不快です」といった批判もあがった。

 「hide『さん』だろ」との批判に対し、狩野は「うるせーな、敬語つかえ」と反論し、続けてToshlによるものとされるイラストを見つけた際にも、「X JAPANのtoshiが描いたhideのイラスト!宮城名物、牛タンって書いてる!!可愛すぎる!」と、あえて敬称なしでツイートした。

 狩野への批判をめぐっては「何だ何だ、みんなで寄って集ってさん付けしろと狩野さん叩き? それぞれ好きの度合いにより呼び方が違うだろう?」「さん付けしてくれっていってる人の9割はhideファンじゃない人です」「さん付けしないところが同じ土俵に立ってるとかじゃなくてファンなんだなって思ってなんだかほっこり(笑)」との意見もあがっている。
《花》

編集部おすすめの記事

特集

page top