声優・ボーカル界に激震……? 薬の生産中止に嘆く芸能人が続々

エンタメ その他

漢方の生産中止を嘆いた中川翔子(資料画像)
  • 漢方の生産中止を嘆いた中川翔子(資料画像)
 歌手としても活躍するタレント・中川翔子が18日、愛用する漢方薬の生産中止をTwitterで嘆いた。

 中川が服用していたのは、エスエス製薬「エスタック漢方『響声破笛丸料』エキス顆粒」(以下、響声破笛丸)。だが、どうも生産中止になってしまったらしい。中川は、「ピンチのときやライブ前いつも、本当に声がよくでるようになる漢方だから超必須アイテムだったのに生産中止、まとめ買いしたのも残り一箱」と悲しみを示している。

 「響声破笛丸」のユーザーは中川だけではない。製造中止に対して、歌手・スガシカオは「まぢか?多大に困る!」(2013年11月13日)、女優で声優の新谷真弓は「なんで響声破笛丸って発売中止しちゃったんだろ」(2014年4月28日)、ロックバンド・Base Ball Bearの小出祐介は「どうりで売ってないと思った。マジかよ」(2014年3月3日)、声優・高橋美佳子は「もしお近くのドラッグストアにあったら私に教えてくださいー!」(2014年5月7日)とコメントしており、「響声破笛丸」は声優・ボーカル界を中心に非常に愛されていたらしい。

 残念なことにエスエス製薬の取扱い製品から同商品の名前はすでに消えているが、中川たちのほかにも芸能界に生産中止を嘆くユーザーは多そうだ。ある意味、芸能界のピンチといえる……!?
《原田》

編集部おすすめの記事

特集

page top