「伊勢丹新宿でやるべき10のこと」をやってみた!……伊勢丹、タイムアウト東京らとコラボ企画

エンタメ その他

「ISETAN PARK net」
  • 「ISETAN PARK net」
  • 「タイムアウト東京」
 伊勢丹新宿店が運営するWEBサイト「ISETAN PARK net」は27日、タイムアウト東京とソーシャルメディアtabとのO2Oのメディア・コラボレーション企画を開始した。同コラボ企画は、タイムアウト東京のコンテンツ「Things To Do=するべきこと」を実際にやってみて、その様子を自社サイトとソーシャルメディアtabでシェアし、顧客の出かけたくなる気持ちを促進するというもの。

 今回、コラボ第一弾としてタイムアウト東京編集部が、3月にグランドオープンした「伊勢丹新宿店でするべき10のこと」を編集、「ISETAN PARK net」が実際にやってみて、その様子をシェアしている。また、「ソーシャルメディアtab」上では伊勢丹新宿店でするべきことをさらに拡大し、40のスポットを紹介。お気に入りをtabするとプレゼントが当たるキャンペーンを開催中。タイムアウト東京は、街の探索と発見の楽しみを日本語・英語のバイリンガルで伝える“お出かけ促進メディア”で、「東京でしかできない88のこと」など、東京の街を独自の視点で編集・発信している。
《白石 雄太》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら