デジハリ・オープンカレッジ、オンラインゲームに関する緊急シンポ10/4開催。講師はWCG2002日本予選総監督 犬飼氏ほか | RBB TODAY

デジハリ・オープンカレッジ、オンラインゲームに関する緊急シンポ10/4開催。講師はWCG2002日本予選総監督 犬飼氏ほか

エンタメ その他

 マルチメディア・インターネット・アート・エンジニアスクールの「デジタルハリウッド」は、10月4日(金)東京本校(東京都千代田区)において、デジハリ・オープンカレッジ緊急シンポジウムとして「これからの日本オンラインゲームはどうなるか? 〜e-sportsがエンターテインメントを変える〜」を開催する。

 今年で第2回を迎える「WORLD CYBER GAMES(WCG) 2002」の日本予選(秋葉原にて5日、6日開催)を翌日に控えたこの日に、「e-sports」という新しい文化、世界を巻き込む新しいエンターテインメント、日本のゲーマーの状況などについて、WCG2002日本予選の総監督である犬飼"POLYGON"博士(AceGamer.net)、宮島"Crize"朋之氏(アンリアルトーナメント日本代表)、川村順一氏(ガマニア デジタル エンターテインメント取締役兼開発部長)の3氏が90分間にわたって講演する。コーディネーターは、同校校長の杉山知之氏が務める。

 参加費は、一般が6,000円でデジタルハリウッドパートナーズ会員は3,000円。現在、同校Webサイトにて参加申込を受け付けている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top