デオデオ、Bフレッツのエリア拡大に対応、対応オプションサービスの値下げ、新設も発表 | RBB TODAY

デオデオ、Bフレッツのエリア拡大に対応、対応オプションサービスの値下げ、新設も発表

ブロードバンド 回線・サービス

 デオデオインターネットサービス(デオデオ運営)は、NTT西日本の提供するBフレッツファミリー/ファミリー100/マンションタイプへの対応スケジュールを発表した。また、Bフレッツファミリーオプションの月額料金を9月より1,000円に値下げするほか、9月下旬からはマンションタイプへの対応オプションサービスとして、Bフレッツマンションオプションを新設する。

 拡大エリアの詳細と、オプションサービスの内容は以下のとおり。

■Bフレッツファミリーオプション
 月額料金:1,000円
※Bフレッツ ファミリー/ファミリー100タイプに対応
※別途、NTT西日本Bフレッツ各タイプの利用料金が必要

■Bフレッツマンションオプション
 月額料金:500円
※Bフレッツ マンションタイプに対応
※別途、NTT西日本Bフレッツ各タイプの利用料金が必要

●Bフレッツ・ファミリータイプ拡大情報
10月下旬:岡山県、島根県、鳥取県、山口県

●Bフレッツ・ファミリー100タイプ拡大情報
 9月下旬:広島県、福岡県、愛知県
 10月下旬:岡山県、島根県、鳥取県、山口県

●Bフレッツ・マンションタイプ拡大情報
 9月下旬:広島県、福岡県、愛知県
 10月下旬:岡山県、島根県、鳥取県、山口県
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top