今度のHDDレコーダはイーサネット対応に −ソニー「CSV-E77」 | RBB TODAY

今度のHDDレコーダはイーサネット対応に −ソニー「CSV-E77」

IT・デジタル その他

今度のHDDレコーダはイーサネット対応に −ソニー「CSV-E77」
  • 今度のHDDレコーダはイーサネット対応に −ソニー「CSV-E77」
 ソニーは、新型のハードディスクビデオレコーダ「チャンネルサーバー CSV-E77」を11月1日に発売する。パソコンや携帯電話からインターネット経由で予約ができるのが特徴で、インターネットから予約情報の受信などをおこなうためのイーサネット端子が装備されている(従来モデルではアナログ56kモデム)。

 HDDビデオレコーダの機能としては、160GBのハードディスクを搭載し、最長100時間の録画が可能。地上波チューナーとMPEG2エンコーダを各2ユニットずつ搭載しており、従来モデルより録り逃しが少なくなっている。また、キーワード登録によって、チャンネルサーバーがEPG(電子番組表)から自動的に番組を選択、録画するという「おまかせ・まる録2」や、テレビ番組のタイムシフト視聴機能などを備えている。

チャンネルサーバー CSV-E77
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top